社会福祉法人 ほっとスマイルは地域貢献、利用者主体を理念に運営しています。社会福祉法人 ほっとスマイルは地域貢献、利用者主体を理念に運営しています。

理念
Concept

“ すこやかな子どもたちの成長を願って ”

私たち「社会福祉法人ほっとスマイル」は、
地域がかかえる課題を自らの手で解決するために、
住民自らが立ち上げた社会福祉法人です。 

地域のみなさまとのコミュニケーションを大切に連携・協力し、
独自の子育て支援活動を実現することで、子育てが楽しく
「住み続けたいまち」になることを願っています。

保育、療育のみならず、あらゆる地域福祉に貢献する、
東山台と近隣の地域のみなさまと共に歩んでゆく、
これらが、私たち「社会福祉法人ほっとスマイル」の想いであり、理念です。

沿革
History

2005年(平成17年) 3月17日
 
社会福祉法人ほっとスマイル設立
2005年(平成17年) 4月 1日
 
東山ぽぽ保育園開園(定員30人)
2006年(平成18年) 4月 1日
 
東山ぽぽ保育園定員変更(定員45人)
2010年(平成22年) 4月 1日
 
東山ぽぽ保育園分園開園(定員45人)
2012年(平成24年) 3月21日
 
障害児通所支援事業「ぽぽデイ」開設(定員10人)
2013年(平成25年) 4月 1日
 
東山ぽぽ保育園分園増築に伴い定員変更(定員 本園46人/分園89人)
2014年(平成26年) 6月 1日
 
障害児通所支援事業「ぽぽデイ東山台」開設(定員10人)
「ぽぽデイ」を「ぽぽデイ名塩駅前」に名称変更
2016年(平成28年)10月 1日
 
ぽぽデイ東山台を拡張(定員20人)
2018年(平成30年) 4月 1日
 
企業主導型保育所「ぽぽおうちぐみ」開園(定員9人)
2018年(平成30年) 11月 1日
利用者支援事業「ククアぽぽ」開設
2019年(令和元年)12月1日
 
障害児相談支援事業「ぽぽスマイル」開設
2020年(令和2年) 4月 1日
企業主導型保育所「ぽぽおうちぐみ」定員変更(定員10人)
2020年(令和2年) 4月 1日
認可保育所から幼保連携型認定こども園に移行
東山ぽぽ保育園を 幼保連携型認定こども園 東山ぽぽこども園 に名称変更
東山ぽぽ保育園分園を 幼保連携型認定こども園 東山ぽぽこども園分園 に名称変更
幼保連携型認定こども園 東山ぽぽこども園分園 定員変更(定員92人)
2021年(令和3年)4月1日
 
幼保連携型認定こども園 生瀬ぽぽこども園 開園予定